オリジナル・ハンドメイド帽子の制作日記

帽子作家KAO presents
作ること+使うこと=くらすこと
モノ作りで、日常はきっと豊かになる!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ワークショップをする理由
JUGEMテーマ:handmade


ども。雪やこんこ。喜んで庭駆け回るKAOです。

みなさんは、捨てられないモノ ありますか?
KAOは、ほぼ捨てられない派です。
潔く処分する勇気も、いくらかは持ち合わせているつもりなのですが、
どーしても整理し難いのが、ハギレなんです(>_<)
帽子の材料としてはもとより、洋裁好きでもあるので、布モノの在庫のマウンテンが!

考え抜いた末の
結果が・・・コレ⇒

大・中・小にと、ある程度の
使い勝手のいい大きさに
ハギレをカットします。
大きさが揃っているだけで
整理もグ〜ンと
ラクになります。
こうしておくと、これらが
いろんな イイものに・・・



これらはぜーんぶ KAOアトリエより輩出された
「もしかしたら捨てちゃってたかもしれないハギレで作ったコサージュたち」
なのですよ〜。むむぅ〜。感慨深いですなぁ。

”ハギレ” ひとことで言ってしまうと、
ちょっぴりポジティヴではない響きがありますが、
元々は KAOの作品として、世の中に巣立っていった
帽子たちのパーツなのです。
ひとつひとつが選りすぐりの愛おしい生地なのに
捨てちゃうなんてもったいない!でしょ!?


右の写真。このイイ感じに
くたびれたヒッコリーの生地は、
スタッフのnonの息子ちん’s
「お膝の破けたパンツ」なの♪

大好きだったお洋服だったから
捨てられずにタンスの肥やしに・・・

それがこんなにコンパクトに。
そしてステキに(^0_0^)





こちらはグッとフォーマルに。

とある幼稚園の
制服のおズボン〜!!
お尻が破けて履けなく
なったものをリメイク。
ブレザーのボタンを飾ったら
卒園式にも
ピッタリなコサージュが
出来あがりましたょ♪


楽しかった思い出をぎゅっと閉じ込め、新しい生活への
期待に膨らむ胸元を、鮮やかに彩ってくれることでしょうね♪

KAOも二児の母。(11さい&8さい)
気付けばこんなに!あっという間に大きくなっていました。

ベイビー期には、世間から取り残されたような、なんとも言いようのない
不安や孤独を感じたこともあったけれど、いつも思うこと。それは、
「続けていてよかった。創っててよかった。」そんなこと。
簡単なようで、これがなかなか難しい。。。

KAOのワークショップでは、
「作りたくても子連れじゃお邪魔かしら」とか、
「子守りをしながらでは、集中出来ないかも」など
「好きだけれど出来ない時期だから!」
と思っていらっしゃる方のお手伝いが、
少しでも出来たら嬉しいな。。。と思っています。

ベビーのお相手をスタッフの先輩ママにお任せして、
制作に没頭する・・・なんていかがでしょう?
気の合う仲間と、グループでのお申し込み・・なども大歓迎です。

コサージュのほかにも、楽しい企画が盛りだくさんです。
詳しくは、右サイドバーのCategory 「WORK SHOP」をご覧くださいね♪
お問い合わせは、お気軽にどうぞ〜ヽ(^o^)丿


 

にほんブログ村 ファッションブログ 帽子へ人気ブログランキングへ ランキングに参加中。応援、ありがとうございます!
にほんブログ村
WORKSHOP comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>